본문 바로가기

外国人のための生活ガイド

都市ガス

新しく引越してきた人は、該当地域の都市ガス会社へ電話し、都市ガスの開通を申請する。申請の際、住所や名前などを知らせ、設置時間を決める。ほかの場所へ引っ越す時も同じように電話で引っ越しを知らせ、利用料金を精算する。ガス代は毎月都市ガスの使用量を検針し、その料金が課される。都市ガスの検針は大きく訪問検針、自己検針、遠隔検針に分けられる。自己検針はガス計量器が室内に設置されている場合で、玄関の前などに貼ってある自己検針表に現在の計量器の数字を書いておく。

강조清州都市ガスコール・センター(1544-0009)

강조チャムビッ忠北都市ガス工業㈱(043-853-2451)

電気

韓国では、韓国電力公社が電気の大半を供給しており、主に使われる電圧は220V、差込口は丸型2つ穴。使用者の名義変更の際、特に必要な書類はない。韓国電力公社のホームページ(www.kepco.co.kr、サイバー支店→民願申請→名義変更申請)から申し込むか、または韓国電力公社に電話で直接申し込む。使用量により料金が計算される。電気料金の請求書にはTV受信料が一緒に課される。

강조電気関連の問い合わせ:全国どこからでも市外局番なしの123番

水道

料金は毎月の検針日に使用量に基づいて課される。複数の世帯が入居している建物でも水道計量器が1個しか設置されていない場合もある。 ∘マンションは建物全体の料金を世帯数で割った金額が課される

강조水道関連の問い合わせ:市外局番なしの121番

ゴミの処理

ゴミの処理費用はゴミを捨てる人が払うことになっているため、ゴミを捨てるためには指定ゴミ袋を近くの店で購入しなければならない。一戸建て住宅はゴミ収集日に合わせて収集場所に、マンションや集合住宅などはそれぞれゴミ収集場所に置いておく

一般ゴミ

  • リサイクルできない一般ゴミは、必ず指定ゴミ袋に入れ、ゴミ収集日に収集場所に出しておく。
  • ゴミ袋の値段はサイズと機能によって違う。白のゴミ袋は家庭用で5・10・20・50リットル用があり、青のゴミ袋は公共用でサイズは50・70・100リットル用がある。オレンジ色のゴミ袋は業務用で、サイズは20・50・100リットル用がある。

生ゴミ

  • ビンのふたやビニールなどを取り除いてから他のゴミと混ざらないように分別した後、区庁から配られた専用容器に入れ、家の前に置いておくと、清掃員が処理する。この時、容器には生ゴミ処理用のシールを貼っておく必要がある。
    • 生ゴミの袋に入れてはいけない物(一般ゴミの袋に入れて廃棄)
    • 果物類:くるみ・栗・ピーナッツ・ココナッツ・パイナップル・椰子の固い殻、桃・あんず・柿などの種
    • 肉類:牛・豚・鶏などの毛や骨
    • 魚類:貝・サザエ・アワビ・ホヤ・カニ・ザリガニなどの固い殻、フグの内臓
    • カス:使い捨てのティーパック、漢方薬のカス

リサイクルごみ

品種 : 古鉄, 衣服, スタイロフォーム , 紙類, 蛍光灯, ビニール, ビニール袋, (菓子袋, ラーメンの袋)

再資源ゴミ

  • 品目:古鉄類、衣類、発泡スチロール、紙類、蛍光灯、プラスチック、ビニール包装類(菓子の袋、インスタント・ラーメンの袋)
  • 出し方:マンションや共同住宅の場合、独自の再資源ゴミの処理方法が決められているので、それに従う。一般住宅は毎週2回、再資源ゴミの収集日に指定場所に出しておく。

処理手数料

  • 冷蔵庫(4,000~8,000ウォン)
  • テレビ(3,000~5,000ウォン)
  • 洗濯機(3,000ウォン)
  • 机(4,000~7,000ウォン)
  • ピアノ(15,000ウォン)

廃棄物およびゴミ

  • 処理の問い合わせ
    • 清州市 清掃課 : 043-220-6953~5
    • 忠州市 環境課 : 043-850-5536
    • 堤川市 自然環境課 : 043-640-5455

大型廃棄物

ゴミ袋に入らない粗大ゴミ(家具、家電製品、木材など)は、清掃会社または区庁、洞事務所に申告して手数料を払う。捨てないでリサイクルさせたい時は資源再活用センターなどに連絡する。

固定電話

電話サービスの加入は、身分証明書(パスポートまたは外国人登録証)を持参の上、管轄電話局(KT)を訪問して申し込むか、KT韓国通信新規電話申請加入センターのホームページ(tell.onchips.com)に載っている電話サービス加入申し込み書を作成して申し込む。身分証明書(パスポートまたは外国人登録証)はFAXで送付する。 加入費用は60,000ウォン(解約時、払い戻し不可)で、基本料金は毎月5,200ウォン。 加入費用と電話料金の支払いは自動引き落としサービスを利用すると便利。

  • 電話の移転は市外局番(043)+0000番に申し込むか、管轄電話局に訪問して申し込めば、1-2日後に訪問して対応してくれる。
  • 電話の故障は市外局番なしの100番(内線2)に申し込めば、担当者が1-2日後に訪問して対応してくれる。
  • 解約の際は、身分証明書(パスポートまたは外国人登録証)を持参の上、電話局を訪問して、利用料金を精算する。

강조電話関連の問い合わせ:韓国通信(www.kt.co.kr)KTコールセンター市外局番なしの100番

有線放送-ケーブルTV

加入申請はインターネット(www.ebni.net)または電話(0505-282-1000)で出来る。利用料金はチャンネルの数によって決められる。チャンネル数が21の場合は月4,400ウォン、63の場合は月6,600ウォン、73の場合は18,700ウォンで、設置費用は44,000ウォン。チャンネル数が73の場合、別途の設置費用はないが、1年間の義務使用期間がある。また、コンバータ補助金の30,000ウォン(解約の際、払い戻し)を払う必要がある。マンションの団体契約の場合は、別途設置費用はなく、月々約3,300ウォンをマンション管理費と一緒に払う。

  • 清州市、清原郡、永同郡、沃川郡、報恩郡
    韓国ケーブルTV, 清州放送 043-271-3000
  • 忠州市、堤川市、丹陽郡、塊山郡、鎮川郡、陰城郡  C.C.S 043-850-7000

超高速インターネットの加入

ほとんどの地域でインターネットの加入ができる。該当会社のインターネットホームページまたは電話で加入の申込が出来る。通常、申請してから開通まで2~3日ほどかかる。会社によって料金が違うのでよく調べて加入したほうがよい。利用料金は基本的に契約期間により決まるが、月30,000ウォン前後。最初の設置費用は30,000ウォンで、解約の際、払い戻される。

携帯電話

携帯電話の申請は、SKテレコム・KTF・LGテレコムの3社でできる。申請の際は、身分証明書(外国人登録証、パスポート)を持参の上、携帯会社の代理店を訪問し、申請する。料金は会社により異なるので、自分に合った料金プランを選ぶ必要がある。基本料金に使用量による追加料金が加算される。加入費用は30,000ウォンで、携帯電話は別途購入する

国際ローミング

ほとんどの国がGSM方式を採用しているため、韓国で携帯電話を使う際はCDMA方式の携帯電話を借りて使用する。

サービスの申請

インターネット、電話、ファックスで申請できる。身分証明書またはパスポートが必要

携帯電話の受け取り

サービスの申請後、携帯電話をレンタルまたは購入する。 携帯電話は空港で受け取れる。地方の場合は宅急便で受け取れる。

利用料金

会社により加入費用を払う場合と払わない場合がある。 レンタル料は一日1500-3000ウォン程度で、通話料金は、国内通話料金と国際通話料金を同じく適用する場合と違う場合があり、会社により様々な料金プランがある。国内通話料金は1分300-600ウォン。

付加サービス

着信電話サービス、携帯メール、英語に対応する携帯電話やマニュアルなどが利用できる。

郵便

郵便サービスは政府が運営している。各地域にある郵便局では普通郵便、書留郵便、速達郵便、品物を送る小包郵便または宅急便、現金を送る郵便為替などの郵便サービスが利用できる。普通郵便の場合、郵便局に行かず、切手を貼って郵便ポストに入れてもいい。

宅急便

  • 宅急便で品物を送る時は電話で申し込む。
  • 宅急便を出す時、品物の品目や値段などをすべて記録しておくと、紛失の際に補償が受けやすい。しっかり包装し、破損・変質の恐れがあるものは予め十分に説明しておくこと。
  • 宅急便を受け取った際は、問題がないかどうか確認する。後で問題が見つかった時は、14日以内に連絡しなければならばい。
  • 宅急便の料金は会社により異なるが、なるべく全国的な支店ネットワークを持っている会社を選ぶようにする。

강조郵便局宅急便の申込電話:1588-1300

航空便

郵便局またはDHLのような民間会社が航空運送を取り扱っている。包装は各自で済ませ、電話で運送を申し込めば、取りに来てくれる。

강조DHL:www.dhl.co.kr, 1588-0001

강조Fedex:www.fedex.com/kr, 080-023-8000

通貨および金融制度

韓国銀行は中央銀行で、貨幣の発行・廃棄と金利の調整を行っている。顧客への融資・預金業務は一般銀行と農協(ノンヒョプ)・水協(スヒョプ)などが取り扱っている。

通貨

韓国の通貨の単位はウォンである。硬貨は10ウォン・50ウォン・100ウォン・500ウォン玉、紙幣は1,000ウォン・5,000ウォン・10,000ウォン札が発行されているが、インフレにより貨幣価値が下がり、50ウォン以下はあまり使われていない。

外国為替の管理

ほとんどの銀行で両替できる。両替の際は、パスポートまたは外国人登録証を持参する必要がある。韓国では外貨を使える所がめったにないため、外国人は外貨を韓国の貨幣に両替して使う必要がある。

銀行

  • 口座の開設およびキャッシュカードの申請は、外国人登録証またはパスポートを持参の上、銀行の窓口で申し込む。
  • インターネットバンキングは、通帳と身分証明書を持参の上、銀行で申し込み、セキュリティカードの発行を受ける。その後、銀行のホームページのインターネットバンキング・センターにアクセスし、案内に従って、公認認証書を発行してもらい、設定を済ませれば、利用できる。

健康保険

健康保険は職場健康保険と地域健康保険に分けられる。

加入条件

  • 出入国管理事務所で外国人登録を済ませた人の中で、以下の条件を満たす人は本人の申請により健康保険に加入できる。
  • 職場健康保険加入の対象: 健康保険の適用を受ける会社に勤める人及び業主。
  • 地域健康保険加入の対象 職場健康保険の加入対象にならない人のうち、以下の滞在資格を取得した人とその配偶者および20才未満の子供。
  • 강조滞在資格:F-2、F-4、D-1~9、E-7~8、F-1

加入手続き及び準備書類

  • 職場健康保険: 会社のオーナーが該当書類を準備し、健康保険公団で加入する。
  • 地域健康保険: 外国人登録証およびパスポートなどを持参の上、近くの公団支社で申し込む。
  • 강조健康保険関連の問い合わせ:国民健康保険公団のホームページ www.nhic.or.kr 1588-1125

車の登録および保険の加入

車の販売店で無料で新規登録サービスを代行してくれる。準備書類は韓国人と同様に身分証明書(外国人登録証、パスポート)が必要。正式に登録されるまでは、仮ナンバープレートが交付され、一定期間(10日以内)使用できる。車購入の際は、責任保険に加入することが義務付けられている。保険の内容によって保険料が変わるので、本人の利用タイプに合った保険を選んで加入する。